忍者ブログ

27歳からのモラトリアム記 26歳の終わりに4年勤めた会社を辞め、人生初のモラトリアム期に入りました。これからフィリピン留学とオーストラリアへのワーキングホリデーを計画しています。帰国後に何をするのか全く決めていませんが、どのようにモラトリアム期を締めくくれるか、見守っていただけると幸いです。 2014.10.25 ⇒ 約2年後、カナダワーホリも始めてしまいました(;´∀`)

AUSワーホリに必須の情報源

こんにちは!

オーストラリアワーホリ、私はエージェントを使わず、語学学校にも行きませんでした。

つまり、異国に上陸しても、出迎えてくれる人も頼る人も無く、行く場所もやることも無い、というスタートでした。

そんな私の希望が「日豪プレス」という、オーストラリアワーホリ経験者なら一度はお世話になっているWebサイトでした。(リンク⇒日豪プレス

以下、私が日豪プレスによって成し遂げたことを書きます。


■住むところ
私はオーストラリアにいる間に4回引越ししましたが、全て日豪プレスのAccomodationタブに掲載されていた場所です。

日豪プレスに記載されている、ということは、オーナーが日本人またはシェアメイトに日本人がいる、という確率が非常に高いので、英語環境をストイックに求める方には向いてないかもしれません。
その一味であった私は、gumtreeという現地のサイトで探したこともありますが、現地サイト=みんなが見ている=競争率が高い、ということでなかなかいいお部屋は見つけられませんでした。

日豪プレスでも、日本人が一番トラブル知らずということで、日本人にお部屋を貸したがっているローカルのオーナーさんもいるので、そこがねらい目だと思います!^^


■仕事
トライアルだけ参加したのも含めると、6か所で働いたんですが、コチラも全て日豪プレスのJobsタブに掲載されていたものです。

やはり日系の求人が多いので、完全なローカル環境を求める方には向いてませんが、返信率が高くて、無鉄砲にレジュメ配りするより確実に仕事につけます。

ちなみに、ワーホリで来てる人たちに「ジャパレス」ってすごい嫌われていますが、職場以外で積極的に英語環境を作れれば全然ありだと私は思います!

なぜなら、お金がないとワーホリ楽しめないからです!

せっかくローカルの職場を得られたとして、シフト入れてもらえなくて稼げなかったり、ストレス多すぎて病んじゃったり辞めちゃうと意味がないですよね。

旅行もできず、カフェやレストランに行くのも遠慮して、スーパーでも安上がりの同じものしか買わない、となると海外にいる意味なくないですか??


■友達
なんと、友達作りまでサポートしていただきました。このCommunityタブは渡豪して少し経ってから気づいたんですが、ワーホリや永住の方で日本人の友達が欲しい人や、日本人とランゲージエクスチェンジをしたい人、なぜか日本語ペラペラの韓国人(笑)なんかが連絡先を載せています。

もちろん気が合わなくて1回会っただけで終わることもありましたが、何人かは一緒にオーストラリア旅行したり、帰国した今でも連絡を取る仲です。

外国で、言葉も通じず土地勘もなく、知り合いもゼロとなると、体験したことのない孤独を味わうことになります。

これを避けるために、1か月だけでも語学学校に行くのもアリだと思います。笑

そうじゃなければ、自分から動くしかありません!そんな時に助けられたのがこのCommunityタブでした。



以上が私の経験談ですが、他にもいらなくなったものを売り買いしたり、ニュースやお得な情報を得るために移住した日本人の方々も重宝しているとか。

最近は段々と掲載されている情報の宣伝の色が強くなってきて残念なのですが、特にワーホリ初心者の方は一見の価値大アリのサイトだと思います!^^


これからカナダワーホリを始めるにあたり、同様のサイトがないか探してて、JPカナダというサイトを知ったのですが、コメント欄が荒れていて怖いです。笑

でもこれしかないのかな?カナダ(特にバンクーバー)の情報収集中なので、アドバイスいただけるとうれしいです(^◇^)

ではまた!

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリ(オーストラリア)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

ワーキングホリデー ブログランキングへ



PR
Comment
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
Clear