忍者ブログ

27歳からのモラトリアム記 26歳の終わりに4年勤めた会社を辞め、人生初のモラトリアム期に入りました。これからフィリピン留学とオーストラリアへのワーキングホリデーを計画しています。帰国後に何をするのか全く決めていませんが、どのようにモラトリアム期を締めくくれるか、見守っていただけると幸いです。 2014.10.25 ⇒ 約2年後、カナダワーホリも始めてしまいました(;´∀`)

ブリスベンの図書館

こんにちは!

今日はブリスベンの図書館について書きたいと思います!

他の都市には住んだことがないので比べられませんが、ブリスベンにはいたるところに図書館があります!ショッピングモールの中にまであったりします。

そしてでwi-fiが普通に飛んでいるので、Cityの図書館だと、大きなバックパックを背負った、明らかにバックパッカーな人も良く見かけます。

そしてそのwi-fiが早いこと(;´∀`)お家のより速い。。。 
日本からくると、オーストラリアの通信の遅さにびっくりすると思います。写真のアップロードとかは一生かかると思ってください。笑 

大体の図書館はブリスベン市立図書館で、図書カードも共通で使えます。
1つだけ州立図書館というのがあって、そこは別のカードを作る必要があると思います。

Cityにはこの州立と市立の2つの図書館があります。しかも日本では考えられないくらいのスペースです。ららぽーとかと勘違いします。(←大袈裟です。)

私は市立図書館の方のカードだけ持っていますが、作り方は簡単で、カウンターに行ってパスポートと、住所を証明できるもの(友達から届いたポストカードでもOKのはず)を見せます。
あとは電話番号とかメールアドレスとか聞かれたくらいだったかな。
図書館にいるLady達はまず間違いなく優しいので、英語があんまりわかんなくても大丈夫だと思いますよ!(^◇^)

もちろん全部無料です!(返却期間を過ぎると1日1冊単位で何セントかかかりますが…時間に厳しい日本人の皆さんはそんなルーズなことしませんよね!笑)

飲み物や食べ物の持ち込みもできちゃうし、クーラーは効いてるし、セーラームーン英語版とかも読めちゃうので(Cityの図書館だと日本語の本も置いてます。日本語が恋しくなった方は是非^^)、使わないともったいないと思います!
あ、映画のDVDもかりれますよ!


ちなみに私は前回の記事でも書きましたが、IELTSの教材を借りたりしてますね。。。ペーパーバックにはまだまだ及びません。。。

さて今日も頑張って単語覚えよーうっと。

ではまた!^^


にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(オーストラリア・NZ)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

ワーキングホリデー ブログランキングへ



PR
Comment
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
Clear