忍者ブログ

27歳からのモラトリアム記 26歳の終わりに4年勤めた会社を辞め、人生初のモラトリアム期に入りました。これからフィリピン留学とオーストラリアへのワーキングホリデーを計画しています。帰国後に何をするのか全く決めていませんが、どのようにモラトリアム期を締めくくれるか、見守っていただけると幸いです。 2014.10.25 ⇒ 約2年後、カナダワーホリも始めてしまいました(;´∀`)

ワーホリ初期設定とは

こんにちは!

カナダでの生活がすでに落ち着きつつあります!笑

いい意味でも悪い意味でも、あまり新しい環境にいる気がしません。

スーパーも電車も建物もオーストラリアとそんなに変わらないし、街行く人はオーストラリア(特にブリスベン)よりもアジア人が多いバンクーバー。

そんなわけでワーホリで(ナニゴトにおいても)一番めんどくさい初期設定も完了しました。多分。

役所系の人たちもいわゆる「外人」に慣れまくりで手際良し。
求めればどこでも日本語の係が出てきかねないバンクーバー。

わたし、大丈夫だろうか、英語伸ばせるんだろうか・・・という不安は置いといて、

以下に私の思うワーホリ初期設定を箇条書きします。

・お家探し
・現地携帯開通
・現地通貨の調達(私は現金持ち込み派なので両替えするだけ)
・SINナンバー取得(オーストラリアで言うTFN。日本でいうマイナンバーかな?)
・銀行口座開設(デビットカードが便利!)
・ICBC取得(BC州で使えるIDまたは運転免許証。パスポートの効力弱いらしいwオーストラリアはパスポートでクラブも入れたしお酒も買えた。運転は1年は国際免許書でOK)
・領事館へ長期滞在届提出
・職探し
・その他、土地勘をつける、現地のSuica的なICカードをゲットする等。


街も小さく、全てが一か所にまとまってるので、あっけなく終わってしまった。

全部ネットで(日本語で)検索すれば詳しく出てきます。さすがバンクーバー。

携帯やお家探しについては私も記事にしたので、よかったら過去記事も見ていってください!(*´ω`)


寒いし、、なんかわくわくがない!
せっかく母国から16時間もの時差の距離にいるのに!笑

楽なら楽で文句を言い、少しでも辛いとふさぎ込むんだな、私。

何か新しい出会いがあるように行動しようと思います。

ではまた!

↓イイネ!ボタンたち^^
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリ(カナダ)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

ワーキングホリデー ブログランキングへ



PR
Comment
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
Clear