忍者ブログ

27歳からのモラトリアム記 26歳の終わりに4年勤めた会社を辞め、人生初のモラトリアム期に入りました。これからフィリピン留学とオーストラリアへのワーキングホリデーを計画しています。帰国後に何をするのか全く決めていませんが、どのようにモラトリアム期を締めくくれるか、見守っていただけると幸いです。 2014.10.25 ⇒ 約2年後、カナダワーホリも始めてしまいました(;´∀`)

ワーホリ中の保険

あけましておめでとうございます!

年末はなんだか忙しくて更新できずにいましたが、今年もよろしくお願いします。(月並みでスミマセン笑)


さて、今日は保険について書きたいと思います。

と言っても基本的に体は丈夫なのであまり役立たないかもですが・・・。とりあえず書きます。笑


1、フィリピン留学3か月
ヘビーユーズしていた楽天カードをプレミアムにアップグレードして行きました。

無職になってからのアップグレードで、正直にそう書いて申請したのですが、問題なくできました。笑

年会費が1万円+消費税なんですが、手厚い補償額+キャッシュレス(※)がついてますし、
プライオリティカードという、空港のラウンジが使えるカード(普通に申し込むと年会費399ドルらしい)もついてます。←セブの空港には残念ながらこのカードが使えるラウンジはありません(;´∀`)シンガポールや香港では威力を最大に発揮しました。笑


(※)保険によっては病院では自腹で支払って、あとから保険会社に請求する必要がありますが、キャッシュレスがついていると私を介さずに保険会社と病院(?)が勝手にお金のやり取りしてくれる。


こちらにはとてもお世話になりました。

フィリピンではついて速攻「扁桃腺炎」になり、経験したことのないのどの痛みと熱にやられました。

しかも2回くらいなった。。

半分くらいの生徒さんがかかってたんじゃないかな、これは…笑

抗生物質のありがたさを知りました。

割と都会にある学校だったので、便利でしたが空気汚すぎでした。。

一部は格子ついてるだけみたいな窓だったしw

クラクションの音もうるさかったなーーーよく耐えたな、今思えば。慣れるもんです。笑


それから、「尿路感染症」になって病院に一泊しました。

これはもう詳しくは書きませんが脱水状態で動けなくなりました…笑

塩分とストレスが原因とか言われましたが、フィリピンの主食って大体揚げたしょっぱい肉なんですよ・・・

これも学校内で私以外にもなってる人ちらほらみました。

誰が体丈夫だって?(´゚д゚`)って感じですねw

そういえば学校でできた友達の間でも完全に虚弱キャラ化していて嫌でした。笑

書きながらいろいろ思い出してきました・・・色々大変だったんだけどなんか一番楽しかったんだよな―――フィリピン生活(´ー`)


話を戻しますが、その幾度とない診療や治療、薬代まですべてタダになり、楽天カード様様でした。

保険のおかげでフィリピンの病院ではVIPルームみたいなところに入院できました。

年会費3倍払っても良かったくらい。

とにかくフィリピン留学時は絶対保険に入っていってください、と声を大にして言います。笑



ちなみに、クレジットカード付帯の海外旅行保険は大体3か月が上限なので、それ以上日本を離れる場合は別の保険が必要です。



2、オーストラリアワーホリ1年
これは1年、もしかしたらセカンドビザとって2年かも!って気持ちだったので、クレジットカードでは太刀打ちできません。

クレカ保険の素晴らしさを知った私は、向こうで3か月たってから考えよう、とも思ってたのですが、よくよく調べると、日本の保険は日本を出発した後に加入することはできない(延長はできる)みたい。(私調べin2015)

仕方ないので、補償内容をいろいろ検討しつつ安い保険(日本興和の保険だったと思う)に入っていきました。

12か月で15万円くらいだったと思います。安い。

しかし幸いにもオーストラリアでは病院に行くような病気やケガをしなかったので、この保険の良し悪しはお伝えできません。

保険を使わないで済んだ時によく言う、安心を買った、ってやつですね。

とはいえ、友達はベッドバグにやられて皮膚科通いしてましたし、オーストラリアには危険な生物wがたくさん生息しているので、やっぱり保険には入っていった方がいいと思います。


3、カナダワーホリ(イマココ)
オーストラリアワーホリをのりきり、調子に乗った私は「現地で保険を申し込む」ということが自分で出来るような気になりました。

ということで、おなじみ楽天カード様と渡加。

2か月半くらい過ぎたころに、現地の保険、といってもすべて日本語で対応してもらえ、インターネットから加入できるブリッジス・インターナショナル保険 に加入しました。

補償額が選べて、加入日数も1日単位で設定できます。そしてめちゃくちゃ安い。
(キャッシュレスはついていないし、補償も完璧ではないけど)

私自身、いつまでカナダにいるか今時点で不明なのでこの手軽さは助かります。

インターネットで申し込んでからから3,4日後くらいにはもう保険証書が届いて、ホントにこれで大丈夫かな??という簡単さです。

大丈夫なのかどうかは病気や事故にあってみないとわからないのですが・・・笑

今のところ保険を使わずに生活できております。

この調子で頑張りたい2017!

寒いので皆さんも身体には気をつけてください!

では!

少しでも参考になれば幸いです!
Twitter(@Midori_tips)でもくだらない現地のことつぶやいてます!
↓イイネボタンたち^^
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリ(カナダ)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

ワーキングホリデー ブログランキングへ



PR
Comment
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
Clear